害獣と害虫駆除で住みやすい環境を目指そう|快適な住まいの為に

Insect exterminator

鳩の駆除とサービス

駆除サービスを快適でお得に

exterminator

現在、街中でよく見られる鳩は、主にドバト(カワラバト)と呼ばれている種類です。ドバトは伝書鳩としても活躍してきた鳩で、現在も一部では訓練が行われています。街中では人間に近づいてエサを待つ姿も見られますが、個体数が増え続ける状態となっています。その結果、糞による鳩害も増えてしまい、駆除を余儀なくされる場面が目立つようになってきました。許可のない駆除は鳥獣保護法で禁止されているため、鳩害専門の業者に委ねられます。インターネットなどの活用で、事前に相場の確認と、依頼時には見積もりを取ることが重要です。内容を把握しておくことで、予想外の出費も抑えられ、快適でお得に利用ができるのです。

駆除サービスの利用料金について

鳩害対策においては、各業者ごとに基本料金が設定されていて、駆除の施工内容によって、別途料金が発生するシステムです。基本料金は、2万円から3万円あたりが相場となっています。施工にかかる料金の主な例は、忌避剤、ピック(針の山)、防鳥ネットです。忌避剤やピックは、ホームセンターやネットショップでも販売されていて、個人の鳩害対策でも利用されているものです。忌避剤は設置するものですので、その場所に寄せ付けないことを目的として利用されます。忌避剤は3千円前後となっていて、ピックについても接着剤と合わせ3千円前後となります。それぞれ、面積によって使用数量と料金も異なります。防鳥ネットは、幅と丈が各1メートルで3000円から4000円となっていて、材質によって高額になる場合もあります。これに工賃がプラスされますので、見積もりを取って、しっかりと確認することが重要となります。

Copyright © 2015 害獣と害虫駆除で住みやすい環境を目指そう|快適な住まいの為に All Rights Reserved.